I.はじめに

  1. 作品とこのページに対する私のスタンス 
  2. 謝辞 
    このページをまとめるに当たって、また補完小説を書くに当たって、インターネット上のいろいろなホームページを参考にさせていただきました。これらのページに掲載された意見のうち、根拠がはっきりしており、客観的に納得できる物を取り入れさせていただいたりもしています。『この意見は私がオリジナルだ!』と思われる方は、多分その通りでしょう(^_^;)。

目次へ戻る】【次へ